書籍「ブロックチェーンの衝撃」を日経BPより出版いたします

2016.05.19 Press Releases

出版のお知らせ

ビットコインとブロックチェーン技術の「今」を切り取る書籍『ブロックチェーンの衝撃 ビットコイン、FinTechからIoTまで社会構造を覆す破壊的技術』(日経BP)の出版が決定しました。6月8日より書店、オンラインで順次発売が開始されます。

<書籍の概要>

■ブロックチェーンの衝撃 ビットコイン、FinTechからIoTまで社会構造を覆す破壊的技術
ビットバンク株式会社&『ブロックチェーンの衝撃』編集委員会 著, 馬渕邦美 監修
出版社: 日経BP社
価格: 3,024円(税込み)
ISBN: 978-4-8222-3659-5
販売開始予定日:2016年6月8日
Amazon:http://www.amazon.co.jp/dp/4822236595
日経BP書店:http://ec.nikkeibp.co.jp/item/books/254310.html

以下抜粋
「ビットコインなどの仮想通貨や、それを支えるブロックチェーン技術は、極めて斬新なものだ。 それは社会の基本的な構造を大きく変える潜在力を持っている」(経済学者 野口悠紀雄) ビットコイン交換所運営会社の破綻などで、いまだ怪しげなものと見られることもあるビットコインとブロックチェーン技術だが、その影響は金融だけでなく、 様々な業界へ及ぶ。一体どんなビジネスが生まれようとしており、どんな技術がそれを可能にしているのか、日本の法制度はどう対応しているのか──。 本書では、ビットコインやブロックチェーン技術で事業や技術開発を進めるエキスパートらが業界の発展を目指して、実務で得たノウハウや知見を、金融の専門家だけでなく、新規事業の開発や経営企画に携わる広いビジネスパーソンに向けて共有する。